【ビールサーバー】HaveGet ビールサーバーMini Keg Dispenserをレビューしてみた!!

【ビールサーバー】HaveGet ビールサーバーMini Keg Dispenserとは

アウトドアにおいては、やはり開放感のあるバーベキューが最高ですね。そんな時は、当然いつものビールも最高の味わいで楽しみたくないですか?

ビールサーバーによってはマチマチではありますが、きちんと選択して本格的なビールサーバーを使うことで、飲食店で出てくるような本物のビールをおいしく飲めます。

一方で、ビールサーバーを活用するには、ビールの樽や炭酸ガスのボンベなど、なにかと荷物が増えてしまいます。

そんな時、持ち運びができる「HaveGet ビールサーバー」なら、屋外のバーベキューでもきめ細かな泡のビールを楽しめちゃいます!

【いつものビールを、より美味しく!】

舌触りがクリーミーな泡、体感せよ。

【アウトドアでも大活躍!】

コンセントに挿す必要が無いので、自宅で居酒屋・バー気分!

【様々な種類のビールに対応】

生ビール、日本酒、ワイン、ハイボール、ンアルコール飲料など自分のお気に入りの飲み物を手軽に抽出できます!

【丸洗いOK】

錆びにくい304ステンレス製、すべて水洗いが可能なので、いつでも清潔に使えます。

【セット内容】

ミニケグ2L+デイスペンサー1号

HaveGet ビールサーバー 家庭用 co2ビール ビア サーバー 生ビールサーバー ビール ディスペンサー 屋外用 樽 ミニケグ Mini Keg Dispenser (ミニケグ2L+デイスペンサー1号)

 

 

 【ビールサーバー】HaveGet ビールサーバーMini Keg Dispenserの使い方

より美味しく飲む方法をご紹介しますので、以下をぜひ参考にしてくださいね。

1.組み立て完了のディスペンサーを樽につけて、炭酸ガス瓶を装置する前に、減圧表のスイッチをoffにしてください。

⒉減圧表のスイッチをゆっくり時回りonにして(範囲は5~10psi)、レバーを押します。ビールが自動的に流れ出します。

⒊出来上がった後に、再度減圧表をoffにしてください。

 

 

【ビールサーバー】HaveGet ビールサーバーMini Keg Dispenserをお勧めしたい人

・本格的なビールを美味しく飲みたい人

電源不要の持ち運びができるビールサーバーとはいえ、減圧ガスを用いる本格的なビールサーバーなので、やはり味が違います。

・プチケータリングしてみたい人

電源コンセントは不要。つまり、持ち運びを前提にしていますので、アウトドアやホームパーティーでも活躍ですね。ホームパーティがあれば、友人の家に持っていけば、喜ばれること間違いなしですね。

・ビール好きなあの人へのプレゼントに

価格もリーズナブル、見た目もオシャレであることから、プレゼントにも最適ですよね。ビールが好きであることを情報として知っておけば、人への贈り物としてももってこいではないでしょうか。