光エステES-WP95-PとES-WH80-Pをレビューしてみた!!

パナソニック 光美容器 ES-WP95-Pとは

パナソニック 光美容器 ES-WP95-Pは2017年に発売されたパナソニックの光美容器です。

フラッシュ照射による脱毛効果と美肌効果が期待できます。

ただし、エステのような永久脱毛ができるわけではなく、あくまで「脱毛」なので、お手入れをやめると徐々にムダ毛が生えてきてしまいます。

ムダ毛が生えてくるのを遅くする「抑毛効果」はあるものの、ムダ毛のないツルスベ肌を持続するためには、定期的にお手入れをする必要があります。

とはいえ、自宅で気軽にムダ毛ケアができるのは魅力的です。

しかも肌に優しいだけでなく、使うことで肌のキメが整うのでムダ毛をなくしつつ肌をきれいにする効果も期待できます。

付属のアタッチメントを変えることで、腕や脚、ワキ、顔など様々な部位のお手入れをすることができます。

これ1台だけで顔とボディの脱毛ができるのは嬉しいです。

パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ピンク調 ES-WH95-P

 

パナソニック 光美容器 ES-WH80-Pとは

パナソニック 光美容器 ES-WH80-Pは2018年に発売になった、ES-WH95-Pの上位モデルと言える存在の美容機器です。

基本的な機能(フラッシュによる脱毛&美肌効果など)はES-WH95-Pとそれほど変わりませんが、W(2本)ランプ仕様による連続発光が可能になったという点が大きく違います。

ES-WH95-Pの約2倍のパワーがあるので、お手入れの頻度が少なくて済みますし、2本のランプを連続照射させることで1照射あたりの刺激を低減できるので、より肌に優しくなっています。また、照射面がワイドになったので1回あたりのお手入れ時間もES-WH95-Pと比べて短くなりました。

ES-WH95-Pの機能はそのままにパワフルで使いやすくなって、より高い効果が期待できる光美容器だといえます。

パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ピンク調 ES-WP80-P

 

パナソニックの光美容器、ES-WP95-PとES-WH80-Pを徹底比較

価格や照射範囲、使用できる部位などについて比べてみました。

パナソニックの光美容器、ES-WP95-PとES-WH80-Pにはどのような違いがあるのでしょうか。

価格や照射範囲、使用できる部位など細かな部分まで徹底的に比較します。

 

価格

ES-WP95-P:税込み35,343円

ES-WH80-P:税込み55,560円

 

ボディ用アタッチメントの照射範囲(幅)

ES-WP95-P:8.3cm

ES-WH80-P:5.4cm

ES-WP95-Pは照射範囲がとにかくワイド!ボディの広い範囲でも一気にお手入れできてスピーディーにケアすることができるのが嬉しいですね。

 

使用できる部位

ES-WP95-P:ウデ・アシ・ワキ・手・ビキニライン・顔

ES-WH80-P:ウデ・アシ・ワキ・ビキニライン・顔

 

電源方式

ES-WP95-P:電源コード式

ES-WH80-P:充電式

ここも大きな違いの一つです。

ES-WH80-Pはコードレスなのでどこでもお手入れができるというメリットがある反面、使いたい時に充電が切れてしまったということが起こる可能性もありますね。

 

スピード照射の間隔

ES-WP95-P:約1.4秒(出力レベル1の時)

ES-WH80-P:約2.5秒(出力レベル5の時)

通常の照射間隔はどちらも約3秒です。

この数値だけ見るとES-WP95-Pのスピード照射間隔はかなり短く、優れているように思えます。

しかし、ES-WP95-Pは出力レベル5の場合は約3秒間隔での照射しかできないのに対し、ES-WH80-Pは出力レベル5でも約2.5秒間隔でのスピード照射が可能です。

 

肌検知センサーの有無

ES-WP95-PにはないけれどES-WH80-Pにある機能として、「肌検知センサー」を搭載しているという点が挙げられます。

これは、「おすすめレベル表示モード」で使う人の肌色に合わせておすすめの出力レベルを教えてくれる機能のこと。

また、お手入れ中も肌に密着していない場合は照射しないなど、ES-WH80-Pはより肌に優しい設計になっているのが特徴です。

 

評判や口コミの紹介

いくつかAmazonの口コミを紹介します。

ES-WP95-Pの口コミ

脱毛サロンに行く時間が勿体無いのでこちらを購入しました。
サロンと同じように使っています☺︎
これからも使い続けて行こうと思います!
サロンに行く時間とお金を考えたらかなり安いと思いますのでおススメです!

 

これ、誰にも教えたくないくらい良いです。ほんとにびっくりしました。
まだ四回くらいしか使っていないので、足はまだちくちく生えてきますが、全体的に、だいぶ少なく、薄くなってきています。
(ちょっとお恥ずかしいですが)脇毛がいちばん変化が見えました。
太くて濃い!って感じだった脇毛が、脇毛が生え始めた頃くらいの細さ、薄さになりました。とにかくぶつぶつしてた毛穴も全然目立たなくなってきているし、驚きの一言です。本当にすごい(笑)
腕毛も生えてくるスピードが遅くなり、彼氏に「腕は脱毛サロンかなんか行ったんだっけ?」と言われたくらいです。

何十万円もする脱毛サロンに行こうか悩んでいた私にとっては、気が付いた時に家でできるし、何回でもできるし、すっごいお買い得な商品でした!!
すっごい剛毛ってわけではないし、脱毛サロンまで行くの面倒だし…でも無駄毛少なくなってほしいし…って人にはとってもオススメです。

 

コンセントがないので、収納や使い方もとても便利です。脇と膝下用のために購入。脇について、サロン二年間通ったことがあるけど、完全になくなっていません(約50%残っている)。サロンをやめて、こちらを使い始めました。約1ヶ月、週1〜週3で使っていました。最近、毛の成長スピードがかなり遅くなっています。この製品を使う前に、サロンで残った50%を2日に一度お手入れしていたが、今は約1週間もお手入れしなくてもカットソウを着て出かけられる程度。毛の量も約10%しかし残っていません。とても嬉しく感じます。個人差があるかもしれませんが、サロンに行く時間がない方にはオススメします。また、自分はこの商品を使う都度、ほぼ保湿などをしません。サロンでお手入れ後ヒリヒリしたけど、これは最初の一回だけ軽いヒリヒリ間があり、その後違和感全くなし。もうすこし使ってから顔を挑戦します。

出展:Amazon

ES-WH80-Pの口コミ

これの前型のWH75を持っていて少し変わったのかなと思ったら、新型は形から違いました。
シェービング後のムダ毛を光ケアというのは同じです。
使えば使うほどなめらかな肌になるという謳い文句の製品です。

肌に当てて、連続で10回連続照射ができますが、それ以上の場合は一度肌から離して再び利用する感じです。

前との違いは、まずその大きさです。
かなり違います。
そして、アタッチメントの数が増え、WH75は顔用とボディ用の2種類でしたが、WP80は、ボディ用、顔用にビキニライン用がつきました。
ちょっとした違いですが、ビキニラインは結構難しかったのでありがたいです。
また、75は自分でレベルを選んで照射しますが、こちらの機種は肌検知ランプがあり、オススメレベル表示モードがあるので、自動で肌の色を検知してくれるようです。

あと、コードもこちらの機種の方が長いので、コンセントから多少距離があっても使えるし、部品が入るポケットの付いたポーチがついているのもありがたいです。

痛みは、一番強いモードでも他社製品、お店よりも優しいです。

 

脱毛サロンと同じ要領で
先に“ お冷やし ”をしてから
オススメ出力 ( 大体4が多い ) で当てると
全く痛くも熱くもありません。

冷やさずにそのまま当てると
そりゃあ 1~2でも熱さは感じるし
3になれば痛みがありますよ。笑

お冷やしと言っても
脱毛サロンの様に長時間冷やし切ってからではなく
保冷剤を4~5秒 肌に押し当てて
そのポイントに照射する
場所をズラして保冷剤で冷やす
そこに照射する。の繰り返しです

そうすれば
全く痛くも熱くもありませんよ。

痛いからと言って
レベル1でし続けても
そりゃあ効果はそこまでありませんよ
顔の産毛なら効くと思いますけど。

お冷やしをして
レベル3~5で使えばしっかり効果は出ます

私は妊娠〜産後で
以前より毛が増えてしまい
脱毛サロンに行きたかったけど
授乳期など色々言われ
結局行けず
こちらを購入しました
3ヶ月使い続けてますが
もうほとんど生えてきません

脱毛サロンでは
授乳期が終わって3ヶ月後からしか
受付けてくれません
それは母乳や身体にリスクがあるからではなく
まだ毛周期が不安定で
脱毛サロンとしては
クレーム対応が面倒だから断っています

家で気軽に使えるこちらは
かなり重宝しています♡

子供を寝かし付けて
テレビを見ながら…
一気にすると大変なので
今日は脚、明日は腕、と分けてしてます♡♡

出展:Amazon

 

結局、パナソニックの光エステES-WP95-PとES-WH80-Pはどちらがいいの?

基本的な機能や効果は変わらないものの、やはり1回のお手入れ時間が短く、お手入れの頻度も少なくて済むES-WH80-Pの方がおすすめだといえます。

また、カートリッジの交換が不要で手軽というのはES-WP95-PとES-WH80-Pに共通していますが、照射できる回数が大きく違います。

ES-WP95-P:約15万回

ES-WH80-P:約30万回

と約2倍の差があるので、特に家族などと共同で使いたいと言う場合はES-WP80-Pを選んだほうが良いでしょう。