【2018人気商品ラインキング】本カテゴリー

1位 漫画 君たちはどう生きるか

池上彰氏、宮崎駿氏も愛読 「君たちはどう生きるか」がマンガ化された理由

知的好奇心旺盛な少年「コペル君」と、彼を亡き父親の代わりに見守る教養ある「おじさん」。

そんなふたりの心温まるやりとりを通じて、生きる意味を平易に、深く説いた児童向け教養小説の古典が初めてマンガ化された。

刊行直後から話題を呼び、現在も途切れなく部数を伸ばしている。

「原著は幼いころからの愛読書で、池上彰さんや宮崎駿さんといった錚々たる方々に愛されていることも知っていました。

ですが企画の直接のきっかけは、身近にいた20代や30代の若い編集者にも愛読されていたからなんです。

世代を超えて読み継がれている良書をマンガ化すれば、より広い読者に届くのではないかと考えたんですね」(担当編集者)

原作に「ノート」として挟まれるおじさんからコペル君への助言は、あえてマンガ化せず、テキストとして掲載。

〈ものの見方について〉〈真実の経験について〉〈人間の悩みと、過ちと、偉大さとについて〉といった深遠なテーマについて、

原作同様、読者自身に自分の頭で考えさせる本として仕立てられている。

「原作はコペル君の成長が主題ですが、マンガではおじさんもコペル君を導きながら一緒に成長していくような要素を加えました。

工夫が功を奏してか、若い方はもちろんのこと、

ご年配の方もおじさんの目線に自分を重ねて本書を楽しんでくださっている手応えがありますね」(担当編集者)

評者:前田 久

 

道徳や倫理観という事が学べる良い本だと思います。

漫画形式ですすみますが、途中活字のみところも多数あります。

分量がありますが、学べることは多いと思います。

2位 モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

「モデル体幹筋」とは、

一流モデルは使えているけれど

一般女性の多くが使えていない筋肉の総称で、

使えるようになると基礎代謝がアップし、

脂肪燃焼体質になります。

そして全身の筋肉を

バランスよく使えるようになるため、

ゴツかったパーツが自然に細くなる効果も。

ぽっこり下腹、パツパツ太もも、どっしりヒップ、

たぷたぷ二の腕にまで効くと大評判です。

それだけではありません。

続けるうちに体が勝手に

「モデル体幹筋」の使い方を覚えるので、

1回身につければやめてもOK。

さらに、

やせ効果を高める食事法や、

「停滞期に入った」「ドカ食いしてしまった」

「急いでやせたい」といった緊急事態の

対処法まで掲載しました。

「続けられない」「毎日頑張れない」

といったダイエット失敗要素は一切ありません。

 

3位 大家さんと僕

カラテカ矢部が描いた“大家さん”が、大人の女性に好かれた理由

顔を見たらわかるかもしれないが、

「お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎」と紹介されても、

おそらくはあまりピンと来ないだろう。そんな微妙な立ち位置の芸人である「僕」と、

ひとつ屋根の下で同居する87歳の老婦人「大家さん」との交流を描いたコミックエッセイが大ヒット中だ。

何かと「僕」に声をかけ、お茶や食事に誘い、世話を焼く「大家さん」。

一方の「僕」も、「大家さん」の思い出話に耳を傾け、困った時には手を差し伸べる。

「本に描かれるふたりの関係を見ていると『ほっこり』するんですよね。

それでいて、いつかは終わりが来るかもしれない『もの哀しさ』もどこかに感じられる。

そんなふたつの味わいが絶妙にミックスされている点を評価していただいているように感じています」(担当編集者)

主な読者層は30代以上の女性。当然(?)、芸人としての著者のファンが中心ではない。

「みなさん、大家さんに女性としての憧れを抱くようです。こういう風に歳をとりたい、

暮らしていきたい、と。離婚をご経験されていたり、家族やお友達を亡くされたり、辛い思いもされているのにユーモアがあって、上品で。

旬な食べ物を味わい、草木の変化を楽しんで、季節を大切にしながら暮らしているのも素敵ですよね」(担当編集者)

超高齢社会・日本。世代を超えた関係を見つめ直すきっかけにしてみては。

評者:前田 久

 

著者のブログを読んでいて、本の事を知りました。

こんな事に気付いてくれるんだ、わかってくれる人にやっと巡り会えた気がします。

エクササイズは誰にでも出来る簡単な動き5種類を10回ずつと、本を出してこなくても覚えて、『あ、やろう』と思った時にすぐ出来る事がわかりやすく書いてあります。しんどい動きを何回もやらなく

ていいのが一番です。ああ、今日もやらなきゃ、ああ、もう一週間やってない、まただー、やっぱダメだな、なんて今までのこの手の本だとそうでしたが、

これは、少しずつですが効果がわかるので続けられます。

始めて1ヶ月半ほどですが、体重は変わらずですが、お尻が変わりました。

姿勢を良くしようと変なところに力が入ってしんどかったのが、楽にスッとたたずんでいられる?(笑)ようになりました。

30数年間心のどこかで悩み続け、いつもスッキリしなかった50代の私ですが、希望が見出せて楽しいです。

あと、著者のブログは超おすすめです。

初めにも述べましたが、何でわかるの〜?って言っちゃうくらい、よく勉強され、悩んでる人の話をよく聞いてこられたんだなと思います。

 

4位 乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01

掲載されているメンバーに大きな偏りがあります。

いわゆる「グループの顔」と言われるようなメンバーの掲載率が極めて高く、

一方の選抜メンバーの1列目以降のメンバーや、アンダーメンバーの掲載率は極めて低いです。

グループ内での具体的なキャラクターや立ち位置が確立しているメンバーに関しては比較的掲載率は高いですが、

そうでないメンバーは上記の通りです。

「掲載されてなくないか?」と錯覚するほど掲載率が低いメンバーもいます。

乃木坂全体を応援しているファンとしては、仕方ないこととわかってはいても、やはり悲しかったです。

この写真集は、現状のメディア露出が多く、ファンじゃない方でも「あ、なんかこの子見たことある!」

と気付けるほどの人気メンバーを多く載せることで、新たなファンの獲得を狙いにしたモノなのかと感じました。
このような印象から、この写真集は古参ファンではなく新参ファンに向けた作品なのかと思いました。

そもそも、もともとファンの方なら買うのが目に見えてるからでしょうか。

ただ、素が全面に出たメンバーの皆さんは明らかに可愛かったので購入に悔いはないです